We use Cookies to give you a better experience while surfing on our website and we use such data for statistical purposes. By applying the adequate settings in your browser you have control over the acceptance of Cookies. Find out more here

  • Albania | EN
  • Andorra | ES / FR / EN
  • Armenia | EN
  • Azerbaijan | EN
  • Belarus | EN
  • Belgium | NL / FR / EN
  • Bosnia - Herzegovina | EN
  • Bulgaria | EN
  • Croatia | EN / DE
  • Cyprus | EN
  • Czech Republic | EN / DE
  • Denmark | EN
  • Estonia | EN
  • Faeroe Islands | EN
  • Finland | EN
  • France | FR / EN / DE
  • Georgia | EN
  • Germany | DE / EN
  • Gibraltar | EN
  • United Kingdom | EN
  • Greece | EN
  • Hungary | EN / DE
  • Iceland | EN
  • Ireland | EN
  • Italy | IT / EN
  • Kosovo | EN
  • Latvia | EN
  • Lithuania | EN
  • Luxembourg | DE / FR / EN
  • Macedonia | EN
  • Malta | IT / EN
  • Moldova | EN
  • Monaco | FR / IT / EN
  • Montenegro | EN
  • Netherlands | NL / EN
  • Norway | EN
  • Austria | DE / EN
  • Poland | DE / EN
  • Portugal | EN / ES
  • Liechtenstein | DE
  • Romania | EN
  • Russia | EN
  • San Marino | IT / EN
  • Serbia | EN
  • Slovakia | EN / DE
  • Slovenia | EN / DE
  • Spain | ES / EN
  • Sweden | EN
  • Switzerland | DE / FR / IT / EN
  • Turkey | EN
  • Ukraine | EN
  • Vatican | IT / EN
  • アンギラ | EN
  • アンティグアバーブーダ | EN
  • Argentinia | ES / EN / DE
  • アルバ | EN / NL / ES
  • Bahamas | EN
  • Barbados | EN
  • Belize | ES / EN
  • Bolivia | ES / EN
  • Brazil | EN / ES
  • Canada | EN / FR
  • Caribbean Netherlands | EN / NL
  • ドミニカ | EN
  • Chile | ES / EN
  • Columbia | ES / EN
  • Costa Rica | ES / EN
  • Cuba | ES / EN
  • キュラソー | EN / NL
  • タークス&カイコス諸島 | EN
  • ドミニカ共和国 | ES / EN
  • Ecuador | ES / EN
  • El Salvador | ES / EN
  • Grenada | EN
  • グアドループ | EN / FR
  • Guatemala | ES / EN
  • Haiti | ES / EN
  • Honduras | ES / EN
  • ジャマイカ | EN
  • Argentinia | EN / FR
  • Mexico | ES / EN
  • モントセラト | EN
  • Nicaragua | ES / EN
  • Panama | ES / EN
  • Paraguay | EN / ES / PT
  • Peru | ES / EN
  • Puerto Rico | ES / EN / DE
  • 聖バセレミー | EN / FR
  • セントクリストファー・ネイビス | EN
  • セントルシア | EN
  • Saint Martin | EN / FR
  • セントビンセント&グレナディン諸島 | EN
  • Sint Maarten | EN / NL
  • USA | EN / ES / DE / FR / IT / NL / JA
  • Venezuela | ES / EN
  • Argentinia | EN
  • Argentinia | EN
  • Australia | EN
  • Hong Kong SAR | ZH / EN
  • Bangladesh | EN
  • India | EN
  • Indonesia | EN
  • 日本 | JA / EN
  • Kazsachstan | EN
  • Korea | EN
  • Kyrgyzstan | EN
  • Macao SAR | EN / ZH
  • Malaysia | EN
  • Mongolia | EN
  • Myanmar | EN
  • New Zealand | EN
  • Philippines | EN
  • PR China | ZH / EN
  • Singapore | EN
  • Sri Lanka | EN
  • Tadzhikistan | EN
  • Taiwan - China | EN
  • Thailand | EN
  • Turkmenistan | EN
  • Uzbekistan | EN
  • Vietnam | EN
  • Afghanistan | EN
  • Algeria | FR / EN
  • Bahrain | EN
  • Benin | EN / FR
  • Botswana | EN
  • Burkina Faso | EN / FR
  • Egypt | EN / FR
  • Ghana | EN
  • Guinea | EN / FR
  • Guinea-Bissau | EN / PT / ES
  • Iran | EN
  • Iraq | EN
  • Israel | EN
  • Ivory Coast | FR / EN
  • Jordan | EN
  • Kenya | EN / FR
  • Kuwait | EN
  • Lebanon | EN
  • Lesotho | EN
  • Liberia | EN
  • Libya | EN
  • Malawi | EN
  • Mali | EN / FR
  • Mauritania | FR / EN
  • Morocco | FR / EN
  • Mozambik | EN
  • Namibia | EN
  • Oman | EN
  • Pakistan | EN
  • Qatar | EN
  • Saudi Arabia | EN
  • Senegal | EN / FR
  • Sierra Leone | EN
  • South Africa | EN / NL
  • スーダン | EN
  • Swaziland | EN
  • Syria | EN
  • Tanzania | EN
  • Togo | EN / FR
  • Tunisia | FR / EN
  • U.A.E | EN
  • Yemen | EN
  • Zambia | EN
  • Zimbabwe | EN

特殊ソリューション
ライスターはプロセス・スペシャリストとして特殊光学系や溶着プロセスを開発しています。接合する部材の溶着レベルでの加圧または物理的接触が、溶着部の品質に大きな影響を及ぼします。部材にフィルムを全体に溶着するアプリケーションには、その表面に対して均等な加圧が必要となります。従来のクランプコンセプトでは、それを実現するのは困難でした。ライスターはそこで、超過圧力チャンバーを開発し、これによりフィルムを空気圧で表面にプレスできるようにしました。これでフィルムはくぼみも埋め、平らな溶着面を形成することができます。 

特殊光学系は、ライスターのもう 1 つの重要な部門です。わが社の光学系担当チームは、複雑な光学計算を行い、光学系を設計し、製造する経験も装置も持っています。ビームを整形する回折光学素子 (DOE) は、包括的な業務内容のほんの一部でしかありません。

開発チームとアプリケーション・チームは、常に溶着方法を最適化すべく、努力しています。透過性物質のレーザー溶着は、特別なチャレンジといえます。透過性のフィルムのレーザー溶着では、私たちは熱伝導溶着を使用しています。2 枚の透過性のフィルムをレーザー吸収性の表面に重ねて置きます。ビームがフィルム両方を通過し、表面を加熱します。そして、一番上にあるフィルムが表面溶融し、一番下のフィルムも溶融します。外側からの加圧により、これらのフィルムが重なって接合します。  


 プラスチックの溶着のほか、ライスターのレーザーシステムはまた、プロセス加熱における特殊アプリケーションにお使いいただけます。レーザービーム源は、高度なパワー密度を発生させ、それにより小さい表面にたくさんのエネルギーをフォーカスさせることができます。
CFRP ストリップの巻き取りでは、重ね合わせた表面が溶着されます。巻き取りプロセスの間、この箇所を、マトリックスや繊維を損傷させることなく、溶融温度に加熱します。エネルギーはここでは正確に制限された表面だけにもたらされなければなりません。レーザーはここで、それぞれにあったソリューションを提供します。


適切なプロセス加熱はまた、チューブのシュリンク加工の再にも必要となります。通常は、シュリンクチューブは熱風でシュリンクされます。アプリケーションによっては、部分的なシュリンク加工しか必要でない場合もあり、部品によっては、大きな加熱に敏感なものもあります。熱に弱い箇所にシュリンクチューブをつけなければならない部品では、レーザーが理想的なツールです。


Item added to watchlist