Piscineフォーラムに出展されたライスターの目玉ソリューション

LT_LeisterStories_FinalForumPiscine_LI_022020_01.jpg
ライスターに関する詳細

今年もボローニャにある展示センターBolognaFiereで業界の専門職者を対象とした3日間のイベント、Forum Piscineが開催され、終了を迎えました。ライスターは今年の成功を踏まえ、2021年2月17日~19日に実施される次回の展示会にも出展を予定しています。

著者。アルベルト・ペッキオ(Alberto Pecchio)、ライスター・イタリア マーケティング・スペシャリスト

今年当社は、BolognaFiereのホール33、ブース22Aに出展しました。ブースでは、ライスター・テクノロジーズ・イタリアの専門技術スタッフがスイミングプール業界の専門職の方々をお迎えし、スイスの多国籍企業お墨付きの防水層の溶接専用の製品を紹介いたしました。多くの商談が行われ、非常にたくさんの来場者の方々に足を運んでいただきました。これはまさに、この事業分野において常にブランド品質に対する期待を裏切らない自信の表れだと言えます。

ライブショー

ライスターの専門技術スタッフ自らが実演する機会も設けられました。これらの「ライブショー」には、プールの設置業者の方々に参加していただきました。

LT_LeisterStories_FinalForumPiscine_LI_022020_02_tumb.jpg

スイスの企業の子会社である同社は、プール建設業者の生産性を向上するために役立つソリューションに的を絞った3日間に分割されたプログラムを提供し、専門知識とノウハウを共有しました。展示の目玉は、ユニドライブ 500、トリアック ATおよびSTバージョン、ホットストリームS、送風機マイナー搭載のダイオード PIDでした。来場した方々はこれらの製品をご覧になり、実際に体験し、その品質と機能を高く評価されていました。また、ユニルーフ ATと各種付属品の展示も行いました。

あらゆる用途を網羅するライスター

ライスターの製品ラインには、スイミングプール業界に応用できる数多くの製品があり、対象となるすべての製品がPiscineフォーラムに出展されました。

トリアック ATおよびST:プールの建設業者が間違いなくスイミングプールの施工に使用したことがある手動溶接機。小型のこの溶接機に、幅広い付属品の中から最適な付属品を組み合わせて使用することで、各用途に最適なツールとしてお使いいただけます。

ホットストリーム S:小型化により実現された唯一無二の熱風機。ライスター最小のハンドツールで、ケーブルを含む重量はわずか600gで、ハンドルが小さいため、精密な作業が非常に簡単に行えます。

送風機マイナー搭載のダイオードPID:電力と扱いやすさを兼ね備えた熱風機。1,600Wのパワーを発揮するこの熱風機には、独立型の送風機が付いています。また、使いやすく柔軟なホースが装備されているため溶接機に取り付けることができます。

ユニドライブ 500:ライスター最新の半自動溶接機。極めて簡単に溶接作業を行うことを可能にする溶接機です。各種設定(速度、温度、流量)の調節も簡単で、2,200Wのパワーを発揮します。垂直方向と床での溶接も可能にします。

ユニルーフ AT:安全かつ速やかに質の高い溶接を広範囲にわたって行う際に最適な自動溶接機。