現場のニーズを満たす設計を採用:ライスター「トリアックAT」

製品に関する詳細

ライスターの「トリアックAT」は、プラスチックの溶接・加工を行うすべての作業者にとって理想的な扱いやすく実用的なヒートガンです。さまざまな分野で数多くの用途に対応できる非常に万能な工具です。本製品の用途の一部をご紹介します。

著者:ライスター・スイス、コーポレート・コミュニケーション・マネージャー、シルケ・ランドトゥイング

  • 平屋根と勾配屋根での熱可塑性メンブレンの溶接
  • プラスチックの床/床材の溶接
  • 貯水池のシーリングや地下工事でのジオメンブレンの溶接
  • コンテナ建設のプラスチック溶接
  • カーラッピング
  • ペンキ・塗料の除去&接着剤の活性化
  • ケーブル&包装フィルムの収縮
  • プラスチックの成形&調整(医療業界の人工装具の成形など)
  • 皮革、合成皮革、プラスチックコーティングなど傷付きやすく繊細な材料の平滑化&伸張(自動車業界の車両内装など)
  • プラスチック製保護カバー、ターポリン、広告バナーの溶接

この他にもさまざまな用途で使用されます。簡単に言えば… プラスチックの加熱、収縮、成形、溶接する場合にはどんな時でも「トリアックAT」が必要だということです。

このブログ記事では、ライスターのヒートガンの特徴すべてをお伝えいたします。「トリアックAT」をまだ購入されていないようでしたら、ぜひこの機会に購入をご検討ください。

「トリアックAT」の特徴は3つの言葉で見事に表現できます。「扱いやすい」、「堅牢」、「信頼できる」、それが「トリアックAT」です。もちろん、実用的で、万能で、軽く、人間工学に基づいており、デジタルで、経済的で、環境に優しく、高性能で、建設現場に適していて、安全で…など、優れた点をあげればきりがありません。つまり、あらゆる業界のあらゆる作業現場において、作業場所が屋内か屋外かを問わず、長くお使いいただける文句なしのヒートガンだということです。

軽く、やわらかい触り心地

長期にわたって「トリアックAT」を使用して作業をされている誰もが、その1kgにも満たない軽さと人間工学に基づく形状、そしてやわらかい触り心地のハンドルを高く評価しています。手に馴染み、長時間の楽に作業ができます。

e-driveノブによるキーロック

すでの他のヒートガンでこの機能を使い慣れている方もいらっしゃると思います。ヒートガンで理想的な各種作業設定(温度&風量)を行えば、すぐに作業を開始できます。誤ってノブを動かしてしまい、設定がリセットされてしまった場合、作業を中断し設定をやり直さなければなりません。これは作業意欲を削ぐ原因になり兼ねないだけでなく、時間の無駄にもつながります。お客様がこのような事態に陥らないためにも、「トリアックAT」にはキーロックが搭載されています。各種設定を行った後、e-driveノブでキーロックを作動させるだけで、作業を妨害するような事態は発生しなくなります。

電圧制御

LT_LeisterStories_TRIAC-AT-Features_062020_thumb_01.jpg

溶接の質は、作業者のスキルだけではなく、材料、環境、そして電圧に左右されます。ディスプレイのボタンを押すと「トリアックAT」のディスプレイには使用中の電圧が表示されるため、作業中、常に電圧を把握できます。これについては、こちらの動画でもご覧いただけます。

作業中の安全を強化する冷却保護チューブ

Schutzrohr_16-9.jpg

ヒートガンは、名前から容易に連想できる通り、非常に高温となることがあります。あなたのトリアック ATは、自分自身を燃やすのに十分な620°C まで上昇する温度で熱を発生させます。作業者が火傷を負う事態が生じないようにするため、作業中の火傷を防止する冷却保護チューブが装備されています。

堅牢なエアフィルター

LT_Air-filter-shielded_black_07.jpg

「トリアックAT」には2枚のエアフィルターが装備されています。いずれのフィルターも最適な空気供給と最大電力を確保するために必要となります。また、エアフィルターは、湿度、粉塵、汚れから「トリアックAT」を保護します。必ず両方のフィルターを定期的にお手入れしてください。簡単に取り外し、お手入れできるため、面倒な作業を行う必要は一切ありません。

エコモード

LT_LeisterStories_TRIAC-AT-Features_062020_thumb_02.jpg

環境にやさしく、省エネを叶える工具や装置であることを重視されていますか? それはライスターが重視していることでもあります。だからこそ、「トリアックAT」には、省エネを叶えるエコモードが装備されています。「ソラノAT」をすでにお使いであれば、エコモードについてはご存知かと思います。「トリアックAT」に装備されているエコモードは、作業者が作業を中断したことを検出するセンサーによっても作動されます。つまり、作業者が「トリアックAT」を置くと、このセンサーによりエコモードを作動し、エネルギー消費量を40%軽減されます。「トリアックAT」がエコモードに切り替わるまでの時間は、5~60秒です。「トリアックAT」では、使用を終えてから自動的に電源が切れるまでの時間を1分~1時間の間で指定できます。この時間は、作業要件に合わせてご自身で簡単に設定できます。この機能の仕組みについては、こちらの動画で詳細をご覧ください。

注意!「トリアックAT」でエコモードを常時オンに設定している場合にもたらされるもうひとつの大きなメリット、それは、実質的に「トリアックAT」を一生お使いいただけることです。少し大げさに言いすぎたかもしれませんが、エコモードをオンに設定している場合、「トリアックAT」のすでに長い製品寿命を最長でさらに10%も伸ばすことができます。

「トリアックAT」用の新しい付属品(近日発売予定)

もうすぐ、お手持ちのトリアック ATでハンダ付けができるようになります(8月末の予定)。板金作業も行っている屋根工事業者の皆様にとっては特に、これは朗報となるでしょう。詳細は次回のブログ記事でお伝えできればと思います。準備が整い次第、FacebookとLinkedInに投稿させていただきます。