ライスター ドイツ

ドイツはライスター発祥の地。1949年、ゾーリンゲン(ノルトライン・ヴェストファーレン州)で、携帯用掃除機ライスターFIX W200が発売されたのが始まりです。その後すぐに、熱可塑性ポリマー溶接用の最初のライスター KOMBI熱風工具が導入されました。

長年にわたり、ライスターは革新的で高品質な製品群を拡大してきただけでなく、幅広い販売網を通じてドイツ市場での存在感を継続的に拡大してきました。ライスター・テクノロジーズGmbH1999年に、より良いレーザー溶着市場へのサービス向上のため設立されました。2016年と2017年に元ディストリビューター2社を引き継ぐことで、ライスターはドイツ市場の戦略的流通範囲を拡大しました。ドイツのハーゲンに本社を置くライスター・テクノロジーズドイツ GmbHは、スイスのライスターグループの支社です。ゾーリンゲンにもオフィスを構え、ドイツ国内に多数の代理店を擁するライスターは、常に身近な存在です。

マイルストーン

1949

  • ゾーリンゲンにおいて、カール・ライスターによるElektro-Gerätebau財団設立

1999

  • レーザーシステムの販売のためのアーヘンのライスター・テクノロジーズ GmbHの設立

2016

  • ハーゲンのKlappenbach GmbHを買収

2017

  • ハーゲンの新しいレーザー研究室の初期稼動
  • ゾーリンゲンのHeisslufttechnik Flocke GmbHを買収。

2018

  • Heisslufttechnik Flocke GmbHをライスター・テクノロジーズドイツ GmbHに統合

サービスの範囲 ライスター

製品デモとテストセンター

修理・サービスセンター
レーザー溶接の試験室
レンタルサービス
トレーニングセンター
溶接試験とアプリケーションサポート
技術的なアドバイスとサポート
トレーニングとWebinar
オンラインショップ

当社は現地でお客様をサポートします。Worldwide.

アドレス
Leister Technologies Deutschland GmbH
Rohrstraße 16
58093Hagen
ドイツ

Contact